ホームページ制作 IWANOF-BLOG2: 働きマン

2005年05月15日

働きマン

働きマン
働きマン
安野 モヨコ

主人公は、雑誌編集部でバリバリ働く松方弘子(28歳)。
締め切りに前になると、『男スイッチ』が入り、食事、睡眠、恋人..etc
仕事以外のことが全て目には入らなくなり働きまくる『働きマン』となる


主人公弘子の
「仕事したなーって思って死にたい」
っていう言葉。ぐっときた。
自分がCGやりたくてCG業界に入った当初は泊まりまくりで土日も出勤して、とにかくがむしゃらに働いてた。未熟だった自分をなんとかするために。(まだまだ足りなかったかもしれないが)

最近ではそういう気持ちをちょっと失いつつある自分が居る。
この漫画読んで「自分はまだまだ頑張りがたりないなあ」って思った。
posted by iwanof at 00:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。